林兼産業株式会社

機能性素材

自然から生まれた機能性素材が
美容と健康に貢献します。

機能性素材 機能性素材 機能性素材 機能性素材 機能性素材 機能性素材
  • 本ホームページは、機能性素材を原料として利用される事業者の方を対象としておりますので、一般消費者への販売目的でのご使用はご遠慮ください。
  • 本ホームページの記載内容は、薬機法の諸法規に基づくものではありません。

機能性素材ニュース

  • 食品開発展2023へ出展し、機能性素材(カツオエラスチン、ヒシエキス、アスコフィランHS)のご紹介をいたしました。お忙しい中にもかかわらず弊社ブースへお立ち寄りくださった皆さま、誠にありがとうございました。
    会期:2023年10月4日(水)~ 10月6日(金)
    会場:東京ビッグサイト 西1・2・4ホール&アトリウム (ブース番号:A-049 )
  • 弊社の登録商標に関するブランドサイトが公開されました。
    ヒシエキス:「ひしめき黒エキス®
          「すっきりぽりふぇ®
    アスコフィランHS:「バリア海藻®
  • エラスチンがもつエラスチン産生促進作用に関する特許を取得しました。
    特許第7343864号
    特許登録日:2023年9月5日
    発明の名称:線維芽細胞又は軟骨細胞におけるエラスチン産生促進剤
  • ヒシエキスとアスコフィランに関連する商標登録が完了致しました。
    ヒシエキス:『ひしめき黒エキス®』
          『すっきりぽりふぇ®』
    アスコフィランHS:『バリア海藻®』
  • ヒシエキスの前立腺肥大抑制効果に関する論文が「International Journal of Molecular Sciences」に掲載されました。
    タイトル:Trapa bispinosa Roxb. Pericarp Extract Exerts 5α-Reductase Inhibitory Activity in Castrated Benign Prostatic Hyperplasia Model Mice.
  • 機能性表示食品「肌サポートエラスチンサプリ」が消費者庁に受理されました。

    「肌サポートエラスチンサプリ」
    届出番号:I55
    届出表示:本品にはカツオ由来エラスチンペプチドが含まれています。
    カツオ由来エラスチンペプチドには肌の乾燥が気になる方の肌弾力と肌の末梢血流を維持し、
    肌のうるおいを守ることで肌の健康維持に役立つことが報告されています。
  • ヒシエキスの安全性に関する論文が、学術誌「薬理と治療」5月号に掲載されました。
    タイトル:ヒシエキスのラットを用いた90日間反復経口投与毒性試験
  • 「健食原料・OME展2023」に出展し、機能性素材(カツオエラスチン、ヒシエキス、アスコフィランHS)をご紹介いたしました。
    会期:2023年4月25日(火)~ 4月26日(水)
    会場:東京国際フォーラム ホールE1(展示ホール) (ブース番号:D17, 18 )
  • ヒシエキスの毛髪への効果に関する記事が、科学情報誌「FOOD Style 21(㈱食品化学新聞社)」3月号に掲載されました。
  • ヒシエキスがもつアディポネクチン分泌促進、脂肪前駆細胞分化促進作用に関する特許を取得しました。
    特許第7185990号
    特許登録日:2022年11月30日
    発明の名称:アディポネクチン分泌促進剤、脂肪前駆細胞分化促進剤並びにそれらを含む医薬組成物、食品及び飼料
  • ヒシエキスのもつ抗糖化活性について「トウビシ果皮ポリフェノールの抗糖化作用・糖化たんぱく質分解作用」と題し、書籍「ポリフェノールの機能と多角的応用」(㈱シーエムシー出版)に寄稿しました。
  • 植物由来機能性食品素材「ヒシエキス」における発毛促進、脱毛防止、
    キューティクル改善に関する特許取得のお知らせ
  • 第32回日本メイラード学会にて企業展示ブースへの出展を行いました。
    会期:2022年11月12日(土)
    会場:修文大学7号館
  • ヒシエキスがもつ発毛促進、脱毛防止、キューティクル改善作用に関する特許を取得しました。
    特許第7166840号
    特許登録日:2022年10月28日
    発明の名称:発毛促進、脱毛防止又はキューティクル改善用組成物及び創傷治癒剤

機能性素材ニュースの一覧へ